今日は月に一度、日野駅傍で開催されるキャナルマーケット

またまた、お邪魔いたしました
一通り食事と酒をすませいい気分

paku paku ぱん工房さん

ペルー料理の店 ラスパパスさんのクスケーニャ

・・・・・のとき、ブツゾウアジトさん企画、仏像ツアー参加のお誘いが
内容はというと、日野宮神社(通称権現さま)までの街歩きと
神社に安置されている仏像の説明を聞くという
大変お得なツアーだとかで
誘われるままに参加しました

意外や意外、かなりおもしろいツアー、でした

せっかくなんで、皆様一緒にツアーへ参加してみましょう

日野駅線路の下をくぐる

上堰の用水が流れる両サイドに使われている日野煉瓦

線路沿いを歩いて

中央線、撮鉄ではないのでまったくいい写真ではありません

前方へ移動し前からパシャ

自然にできた親水公園
夏になると近くの子どもたちがばしゃばしゃと水の中に入って遊ぶそうです

四谷にあります、庚申塔


道路の開通を記念して作られた石碑
このあたり(四谷)の方たち石碑造りに命燃やしていたようです

お~街歩きっぽい道

用水路の上に立つ小屋
なんでわざわざとご説明されると、「確かに!」
普通、地面でしょ

またもや石碑、二基め

街歩きっぽさ全開

参道ではない入り口からお邪魔しま~す

あれ何年か前にお邪魔した時と何か違う感じがして
社殿に朱色が加わって明るい感じになってました~

左から阿弥陀如来立像(日野市重要文化財指定)、阿弥陀如来座像、虚空蔵菩薩
写真撮影、画像アップロード許可いただいております


境内にも青面金剛+三猿が

石碑好き?が講じて、石碑をココにあつめましたという記念の石碑を建てたそうです
ブレてないです

帰りは参道から失礼して
鳥居の先にトリミングのお店が
なんだか縁起がよさそう
風水一切わかりませんが

また道に誘われる~

用水

たまらんです
勝手に一人で「ちょっとみてきますッッ」

水とともに生きる

場所がよいと紫陽花もますます映える
絵になるね~
日野市の清流を描くツアー企画できるんじゃないかしら

最後は寄り道コース
多摩川の土手へ現れ

中央線に向かって歩く

水門と上堰と下堰の関係について説明してもらいました
うん、ここもよい景色
日野清流スケッチツアーできますか

また線路沿いを歩いて帰路につきました

今回のツアーパンフ

今日はスケッチブック持参
ぬかりなかった~
阿弥陀如来座像メインに説明を聞きながら(ココ重要)描く描く

説明してくれたヒトまで描いちゃった

ブツゾウアジトさん、ありがとうございましたーーーーーーーー
大変有意義なツアーでした

皆様もぜひ、ファンキーブッダツアー参加してみてくださいませ

最後に・・・・
昨日くらいから庭に蛇が住み着いてしまいました
最初に対面したのは息子
サッカーの朝練から帰宅
玄関を開けるとなにやら上から黒いものが落ちてきて
みると蛇

「まじぃぃ~~~嘘でしょ」

半信半疑だったけど、かなり怖い
夕方、庭でタバコを吸う夫のそばにも現れ決定的になる
まだみてないのは私だけ
ところが今朝またまた庭に出現
本物でした
まさにニョロニョロ移動し、眺めていると小さな穴からでてきて
こちらを見ている
まさに蛇に睨まれた蛙状態

何ナノさ何なのさ、ココあたしん家なんですけど
しばらくするとそのままするする木箱の下に戻っていきました
住み込みが確定
いろんなヒトに画像を見せて検証してもらった結果
アオダイショウで間違いないみたいで
マムシでなくて安心しました
・・・が流石にコワイ

蛇が庭に現れると縁起が良く家の守り神にもなるそうで
運気上昇、金が貯まるとかいいことばかり
が、ひとまずタバコエリアは確保したいとのことで
蛇忌避剤を二包設置しいまのところ現れず

いくら無毒でも、上から落ちてくるのはムリ

お互い合わないエリアを確保して共生できると
いいですね~蛇さま~

だけど成長してサイズアップするまで住み着かれるのはご勘弁願いたいです

 

- Facebook -

 

- Twitter -