5月5日は、こどもの日

こどものサッカーの合間に母はせっせとblogの更新

そういえば、、ふいに思い出しまして
今から約5年以上前のこと
日野市にあります、『新撰組のふるさと歴史館』
こちらに顔出しの立て看板を作りたいから新撰組のイラストを描くというお仕事のご依頼をいただきました
断る理由もなく、「はいはい!もちろんやりますやります」と二つ返事でお受けいたしました

うけたは、いいものの私は歴女でもなければそこまで詳しくない。【燃えよ剣】と沖田総司の小説を読んだぐらい。ましてや、近藤勇、土方歳三に関しては写真が残るものの、沖田総司、井上源三郎については写真もなく小説からの空想と色んな想像画から作りあげて描きました

合わせての、町娘を一人追加とのご注文も入り当時の私にとっては、必死になって描いた作品でした……..

特に好きだった沖田総司については、ドキドキしながら乙女心で描いた記憶があります

今となっては、家族から

「自分でお金出してでもやり直した方がいいよ
(こちらは、真剣な新撰組好き)」

と、言われ続けています

一理あるなと思いつつ、ふるさと歴史館の前を通るとニヤリと自己満の世界に浸っちゃうのです

5月13日(土)14日(日)は
【ひの新撰組まつり】
新撰組のコスチュームをまとった隊士たちのパレードも必見です

まつりへお越しの際には、ちょっと足を延ばしてふるさと歴史館で写真撮影もオススメです(灬´ิω´ิ灬)

 

- Facebook -

 

- Twitter -