お正月に描いた、長崎でのスケッチ

完成の日を迎えることができるのやらできないのやらと気をもんでいましたが
無事に完了することができました
『 旧長崎英国領事館(国指定重要文化財だそうです) 』
この建物かなり老朽化がすすんでいるよう、あちらこちらに修復の様子が

レンガ崩れ落ち防止のためか、金網のようなものを巻いてたり
ビジュアル的にNGなものは省く

今日も1本無事に仕上がりました~
塗る途中、試行錯誤が始まりよかったのか悪かったのか
う~ん、頭を悩ます作品となりました

                 こちらがそうです

                 空と地面を残し、ここまでくる
                 なんだか、窮屈な思いを感じる・・

                  
                 地面の拡張工事にはいる

                 空も面積を拡大してみる

                    拡大した空を切れ目の塗り心地の悪さを
                    感じながら塗り塗り

                    こうなりました
                    空も地面も塗ってない段階が
                    (3番目の画像)
                    好みだな~と画像をみて思う・・・・ 

おしまい

 

- Facebook -

 

- Twitter -