仙川にあります、ニワコヤさんから発行されている「ニワコヤ通信」に
イラストを使っていただきました。

スケッチしたのは、昨年の暮れ頃だったかそのころ。

最初にニワコヤさんのことを知ったのは、娘のピアノの発表会のため仙川へ行ったとき。
たまたま通りかかり、一目みたその日からあのかわいいカフェという記憶が残っていました。
二度目は多摩歩きで仙川界隈の地図を製作したとき。
エリアが決まったときからすでにリストアップしてました。

店内へお邪魔したのはその時がはじめて。
まぁ~~かわいらしい内装でした。
すべてお店の方の手作りということでますますびっくり。
屋根の上にサボテンが生えているのには驚くやら、かわいいすぎてため息でるやら。
とにかくうっとりするぐらい素敵な空間。
お店の方にも大変親切にしていただき、掲載のご了承も二つ返事でOKいただきました。

                 その時の地図がコチラ

                 クローズアップ

その時から約2年。
多摩歩き振り返りスケッチなるものを計画し第一弾が「ニワコヤさん」でした。
土曜の早朝にスケッチし、疲れたらモーニングをいただこうという完璧なスケジュールをたてました。
ところがところが、いってみると扉はピシャリとしまり完全に閉店している。
それでも、せっかくきたしとせっせとスケッチ。
やや寒いなか描き描きはじめるが、一向にOPENの兆しなく敷地からお店のスタッフらしき方がチャリンコで
でかけている。

『(あーーーーーーーーーーーーーーーーっお待ちをぉぉ~)』と心で叫ぶも聞こえるはずもなく
いなくなる。スマホで調べると、ツイッターで本日午前中はお休みしますのお知らせがちゃんと
あがってた。でた~いつものこと~~。
たいてい、事前に調べる癖がない私にはよくあること。
ま~慣れてる慣れてる。扉が閉まっているのは残念だけど、絵はかける。

しかしいよいよ疲れてきた。
このタイミングでモーニングをいただければ、まさに私の計画は完璧だったけど・・
しようがないから、この日のスケッチはこれにて終了し、明日再訪することにする。

翌日はOPENしてました~^^
そして扉も開いてる。昨日描き途中の絵は扉閉まってる。
今は開いてるのに、閉まってる絵は描けない、無理。
違う紙をつなぎ合わせ、パノラマ風に描くことにして、お店の方にもスケッチのご了承をいただき
無事に完成となりましたのでした。
その後、初モーニングをいただき、食べるついでに、モーニングも描き描き。

その時の様子がコチラ。

閉まってた扉が・・

ひらいたッ

モーニングはスコーン♪

海老沢農園野菜店頭販売

立ちっ放しの後にいただく、スコーンは格別でした。

そして、この度ニワコヤさんの通信に使っていただくこととなりました。

ありがとうございました。

ニワコヤさんは、現在のお店の老朽化のため取り壊されてしまいますが9月には同じ場所で
リニューアルオープンされるそうです。
またまた、楽しみですね~
ぜひぜひ、お邪魔いたします~

大きく使っていただきました。。三月までいろいろなイベントが予定されているようです。

こちらもイベントの情報があります。

原画です。

 

- Facebook -

 

- Twitter -