今日も行くよ、築地へ~
 
いつもだとスケッチの前に腹ごしらえだけど、今日は空腹に耐え時間帯を変えて市場へ出向いてみた。
もしかしたら、解体現場に遭遇する確立があがるかもと思ったから。
やはり、少し早めに市場に入るだけで、まずターレーの台数が違う。
あちらこちらに行き交ってる。
車の台数も違う。これは、期待できる^^
 
いつもと違う通りをウロウロしてみる。
程なく、解体現場に遭遇。マグロの頭が山積みされてる。
あやしく通り過ぎること50m。(相変わらず、即声掛けできない)
そして急にUターン。
あれあれ第一発見当時のマグロ職人さんが、いらっしゃらない。
でもマグロがそのまま放置されているから、すぐに戻ってこられるであろう雰囲気。
 
怪しくうろつく。
 
戻ってきた!マグロ職人さん。
 
『あの~描かせてもらってもいいですか?』
『えっ??』
『スケッチ、描いてもいいですかぁ~』
『♪いいよーーーーー1日中描いてても、いいよッッ♪』
    (いいお方です)
 
”パッと見”はとても、お声を掛けずらい雰囲気なのにどうしてこんなに
やさしいんですか。いつもいつも。だから、また来たくなる。
そして、必ず『うまいもんだね~』と褒めてくれる(これ大切)
そして最後に『おねぇさん○○。。。。』ここでは、私はおねぇさんの年頃になる。
女性ってのは、おねぇさんに弱いものなのね。
そんなことない!と片意地はっても、やっぱりルンルンしちゃうものだ。
 
だから、またいきたくなるのさ~
 
暮れあたりはもっとにぎわうらしいから、おすすめらしいが
ま~暮れ待たずにまた行きますが。
イメージ 1
            このマグロを見た時は”キターーーーーっ”
            でした。
イメージ 2
               恒例の記念撮影
イメージ 3
              記念撮影。昭和だな~
              絵になる、いい雰囲気。
イメージ 4
   発砲スチロールや無造作にある棚、辻褄が、あわない~苦しいィィ
イメージ 5
お仕事している姿が、かっこええです。か、顔描いてもいいですか・・・・
が、聞けなかった・・・・・・・・・・・
いいお顔でしたのに。
マグロが、次々と裁かれておりました。

 

- Facebook -

 

- Twitter -