昨年末から耳にするようになりました『Civic Pride』(市民の誇り)

立川青年会議所が主催する第954回例会 Pride of Tachikawaに参加してきました
地元のプロバスケットボール選手のプレイあり、チアリーダーのパフォーマンスあり
描きどころ満載(笑)でした。
その他トークセッションもあり、興味深かったです。

描きやすい場所をポジショニング
あとは始まるのを待つばかり
やや周囲を気にしながらのスケッチでした

スポーツで地元を盛り上げる、一番わかりやすいし市民も入りやすくて
いいな~と思いました熱くなれますよね
わたし自身、中学の部活はバスケ部所属
プロバスケ選手のプレイを目の当たりにし、素直にかっこい~ぃとおもいました
選手を描く画力がないわたしがとっても寂しいところでした

それでもただでは帰れない
できる範囲でのスケッチです

コチラ蛇腹になっていて応援の際、ハリセン的な感じで使用するようです。

トークセッション

チアリーディング
躍動感あふれ、描きたくなる要素満載でした

もっと躍動感のある絵を描きたかった~

まちの種プロジェクトについて市民の方と語り合う

司会の方

まちの種プロジェクトについて語る

活気のある立川を応援したいです!

以上立川レポートでした

 

- Facebook -

 

- Twitter -